損害賠償請求

交通事故(物損),交通事故(人身)に起因する損害賠償請求,示談交渉,訴訟提起などのサービスを提供いたします。
不貞行為に基づく慰謝料請求,示談交渉,訴訟提起などのサービスを請求いたします。
名誉棄損やプライバシー侵害に基づく慰謝料請求,示談交渉,訴訟提起などのサービスを請求いたします。

不法行為とは何か

交通事故も,不倫も,名誉棄損も,すべて法律上は「不法行為」と扱われます。「不法行為」とは,契約関係にない当事者間で,一方当事者が他方当事者の権利を故意・過失行為で侵害し,損害が発生した場合に,その損害を賠償しなければならないという法定権利・義務関係のことです。契約関係にない当事者間での損害賠償請求はすべて不法行為ということになります。

不法行為に関する基本的条文は,民法にはわずか1か条しかありません。そこでは,「故意・過失によって他人の権利を侵害したら,それによって生じた損害を賠償しなければならない。」と書いてあるだけです。

従って,「不倫をした相手方は不法行為なのか?(慰謝料請求されるのか?)」などという抽象的な質問は全く意味がないことになります。交通事故も,不倫も,名誉棄損も,抽象的には全部不法行為となります。

問題とすべきは,抽象的にではなく,ある個別的・具体的なケースにおいて,不法行為が成立するか(損害賠償請求が認められるか)なのです。個別・具体的なケースにおいてお悩みの方は,ぜひ,一度,当事務所までご相談ください。

Copyright(c) 2012 やまと法律会計事務所 All Rights Reserved.